双眼鏡で遊ぶ

たとえば、乗物で移動しながら遠くの風景を見たり

大きな建造物をより間近に鑑賞したり、、、


時には自然の中で生き物を観察して

大きなコンサート会場ではステージを近くに感じる。


双眼鏡を覗くと、直接目で見たとき以上の感動を味わえることがあります。

これからの行楽シーズンにおすすめの双眼鏡4アイテムをピックアップしてご紹介します。


SⅡ BL 1242 STABILIZER

SIGHTRON S2シリーズ
12倍x42mm口径 手振れ補正付き

フェスやドーム級のコンサート、揺れる船上から風景を観察するときなど、 幅広いシチュエーションで活躍するハイエンドモデルの双眼鏡です。

防振機能で長時間でも快適な観測

高倍率の双眼鏡で悩ましいのは、視界の揺れ。

スライド式の電源をオンにするだけで手振れ補正機能が働きます。

視界の揺れによる酔いを防ぐので、
長時間覗いていても疲れにくく、観測が快適になります。

ピント合わせは二段階で
はじめて双眼鏡を手にする場合、意外と知らないのがピントの合わせ方。

まずは中央のピントリングで左目のピントをメインに合わせます。

次に右目の接眼レンズのギザギザを回して右目のピントを合わせれば、

くっきりとピントが合った視界になります。。





目に優しいツイストアップ見口

裸眼の場合は、見口を上げた状態で使用します。
覗いたときに横から入る光を遮断して、より見えやすくなる効果もあります。

メガネの場合は、見口は一番低い状態で使用。
快適な視野を確保できます。

大口径の対物42mmレンズで明るい視野

大ぶりになりがちな高倍率ながら、
片手でも握れるスラリとしたフォルム。

ボディはラバー製なので、気温が低い状況でもヒヤリとしません。


プロの現場でも使用されるハイエンドモデル


・走行中の車両、ヘリ、船舶など
移動中の揺れる環境でも対象物を確認。

業務遂行に必要な性能を備えています。








・コンサート、フェス、ライブ鑑賞
・スポーツ観戦
・野鳥観察



ワンランク上の見え感を体験したい方へ。


同シリーズ 16倍x42mm口径



RECOMMENDED ITEM [1]
SIGHTRON SⅡ BL 8X32


サイトロン S2シリーズ BL 8倍x32mm口径


とにかく軽くて、完全防水。
しかも一段上の見え方。

迷ったらこちらがおすすめです。

軽量なので、


・登山、ハイキングなどのアウトドアでの使用
・バードウォッチング、野生動物の観察など


様々な用途にオールマイティに活躍します。

商品ページはこちら


同シリーズ 10倍 X 32mm口径
商品ページはこちら



RECOMMENDED ITEM [2]
SIGHTRON SⅡ BL 10X21 STABILIZER


サイトロン S2シリーズ BL 10倍x21mm口径 手振れ補正付き


12倍×42mm防振双眼鏡よりも
よりコンパクトに設計された防振機能付きモデル。





防振機能を備えつつ、
持ち運びの楽さも重視したい場合におすすめの双眼鏡です。

・コンサート、フェス、ライブ鑑賞
・スポーツ観戦
・船上からの観察


等のシーンに特におすすめです。

商品ページはこちら


同シリーズ 12倍 X 21mm口径
商品ページはこちら



RECOMMENDED ITEM [3]
SIGHTRON SⅢ MS 8X32

サイトロン S3シリーズ MS 8倍x32mm口径 マグネシウムボディ


タフなマグネシウムボディが特徴。

官公庁で使用されているモデルの一般ユーザーVer.です。
(※公官庁用はミルスケール付)


優れた光学設計とコンパクトなボディを兼ね備えた、プロユースの双眼鏡。
過酷な環境下での使用を想定して設計されています。


オールマイティに活躍しますが、

・屋外やアクティブなシーンなどで、タフさを活かして使用したい場合におすすめです。

商品ページはこちら


同シリーズ 10倍 X 32mm口径
商品ページはこちら



  

SIGHTRON サイトロン

サイトロンは、1994年にアメリカで創設されたライフルスコープ類や双眼鏡の専門メーカー。
険しい山岳地帯の過酷な環境に数週間滞在するような、過酷な環境に耐えられる高い耐久性と優れた光学性能を持ったサイトロン製品は、
ハンティングの世界だけでなく、
天体観測や野鳥観察、林業、電力会社などの産業関係など幅広い分野で高く評価され、
現在ではアメリカだけでなく、
EU諸国、オーストラリア、日本など世界中で愛用されています。